離婚したらどこ住もう?

シングルマザーとのお茶会で
「離婚後の住まいはどうするよ?」って話になった時に

離婚後も義実家名義のマンションに10年近く住み続けている人がいました。
子どもがいるとはいえ、心労いかばかりかとお察しします。

私、離婚協議中に元夫に勝手に賃貸を解約されそうになったことがあるんですよ。

目次

よっぽど事情がなければ家を追い出されることはない

勝手に解約されそうになったので
弁護士や不動産屋さんに相談したところ
強制退去はできないということだったので
事情を話して、家賃を払い続けている限りは
無理矢理追い出されるということはなさそうです。

しかし、住んでて全く良い気持ちはしなかったです。。
子どももいるというのになんという卑劣さ!!と
当時はとても憤ったのを覚えています。

ちなみに、協議中であっても婚姻期間中は
夫と妻は同レベルの生活ができるように
収入が多い方が婚姻費用を捻出する必要があります。
守られているかどうかは別として。

新しい生活をした方が気持ち良いよ!

個人的には
そんな負の感情が渦巻く家はさっさと整理して
子ども達と新しい家で新しい生活をした方が
よっぽどスッキリするかなーと思います。

どこで新しい生活を始めよう?

自治体によってひとり親支援はさまざまで
住宅、ひとり親むけのものが用意されていたりします。
困ったら自治体に頼るというのが良いですが
もしかしたら対応してくれる人によって親切度が違う恐れもあるので
ある程度自分で調べるスキルは必要でしょう。。
事前にネットで調べまくってください。

保育料・医療費のバランスも見て決めよう

田舎に行けば家賃は安いのでしょうが
保育料が高いとか、医療費助成が手薄とか
子どもの送り迎えに車が必須とか、病院があるかとか
将来子どもが進学する時に大学がありそうかとか
トータルで考えて自分が暮らしやすいかどうかは
バランスをみて考えてみましょう!
例えば私の田舎はど田舎で家賃は安いのですが
保育料が都内と比べて割高だったり
もちろん大学なんてないので
トータルの子育て費用は高くつきそうです。

離婚しても素敵な家に住みましょう

離婚後の家は自分の好きなインテリアに囲まれて
楽しく過ごしましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる