シングルマザーで家を買った方がいい人とは?

家ネタが続きます。

シングルマザーでも家を買った方が良いと思われる方について
私なりの考えをお伝えいたします。

あてはまれば買い!自分のおうち
目次

現状の家賃+管理費の合算が12万円以上

内訳はざっくりと家賃10万円、管理費2万円です。
都内だと結構これくらい払っている人多いと思います。
住宅ローンの組み方にもよるのですが
購入すると、同じグレードの物件であれば
賃貸よりは月々の支払いを減らせるのでは?と思います。

会社の福利厚生で住宅補助がない

住宅補助が厚い会社、ありますよね。。。
うちはないので、人の話を聞いている限りでは
賃貸だと出る会社が多いような気がします。
家族だと月10万円とか。
そんな人だったら、現役の頃は賃貸したら良いと思います。
でも住宅補助が出ない場合には
買うのもアリですね。
理由は、良く言われますが賃貸をしていると
お金が消えていきますが
持ち家だと資産になるから。
将来売ることになっても
売却益が出る可能性があるからです。

地方出身者で都心に買おうと思っている人

東京に限って言いますと
都心に買おうと思っている人
自分にとって良い物件が出てきた時は
「買い」です。
東京でも郊外になってくると
売ったり貸したりしづらそうな場所もあります。
東京郊外が地元なら永住目的だと思うので
それでいいと思うのですが
地方出身者だと流動性が高い都心の方がいいです。

帰る実家がない

実家には他の家族ができていて
帰りづらいなど。

around45歳

私、家を買う時知ったんですが
住宅ローンを組める年齢って
ある程度決まっているんですよ。
借入金額にもよると思うのですが
45歳くらいまでだそうです。
35年ローンを組んだときに
返済し終わるのが80歳の設定。
家を買うかどうか迷っていられるのも
45歳くらいまでと言うことです。

おまけ:不動産屋さんのつぶやき

買わせようと思っていたのかどうかはわかりません。
物件探しの時に真顔で
「決断できた人が得してます」
と言われたのがとても印象に残っています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる