北東向きのマンション

我が家は北東向きなので
買う前はだいぶ悩んだのです。
最終的には利便性を取って購入に至ったのですが
買って良かったと思っています。

買って良かった北東の家
目次

値段が手頃

北向きの部屋って、南向きよりも相場が安いので
都心でも比較的手頃な価格で買うことができました。
私が買った2019年はCovid-19勃発直前で
Olympic景気もあり、マンション相場が上がっていた頃でした。
売りに出されているマンションの絶対数も少なかったのですが
全体的に高めでなかなか手が出ない。
そんな時、ふと売りに出されたのが
今回購入したマンションでした。

日当たりの悪さがメリットになる

北東の家と聞いて一番気になるのは
やっぱり日当たりだと思うのですが
結論からいうと、北東の家の日当たりは悪いですが
良いところもあります。
夏涼しいというところです。
現に今年は既に真夏日もあったと思いますが
我が家は全く暑く無いです。
私は在宅勤務なので日中家にいることが多いですが
昼間も比較的快適です。
マンションってコンクリートに直射日光が蓄熱して
夕方頃にはすごく暑くなると思うのですが
北東の家は日が当たる時間が少ないので
あまり温度が上がらないんです。
今年、まだクーラーは1回位しかつけてません。
幸い風通しが良いので
窓を開けて快適に過ごせています。
明るさという点では、、やはり暗いです。
今の家で日光で過ごせる時間帯は
午前中、11時くらいまでの間のみになります。

冬場の結露には注意

多分どの向きの家でも結露はすると思いますが
北東向きの家は日が当たって結露が乾く時間が無いので
南向きの家に比べると、結露対策はした方が良いと思います。
具体的には
二重窓にする、シートなどを貼ってみる、換気、窓際にベッドを置かないなど。

北東向きも悪く無い

今まで日当たりの良いマンションばかりに住んでいたので
初めての北向き、相当心配していましたが
思った以上に快適なので
選択肢の一つに加えて欲しいと思い
今回の記事を書きました!
誰かの参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる