マンション購入 不動産屋さんの選び方

家を買うまでに、2箇所不動産屋さんに行きました。
マンション購入の鍵は「物件と不動産屋さんの相性」だと思います。
いかに、その街に密着しているか、という意味です。
私は住みたい場所が決まっていたので
その街に根付いた不動産屋さんに行きたいと思いました。

不動産屋さんの選び方
目次

Google mapの口コミであたりをつける

Google mapの口コミは件数が少ないですが
結構生の情報だと思っているので
そちらを参考にして
この土地ならばここの不動産屋と言われているところに
飛び込みで行きました。

ここで大手に惑わされない方が良い

常常私が感じているところなのですが
大手は人数が多い分人の当たり外れが大きい。
今まで大手の看板に安心して
弁護士やリフォーム業者など頼んでみたりしましたが
まー、色々ある。
規模は小さくても少数精鋭でやっているところの方が
きめ細やかな対応をしてもらえると思います。

それに、売買の手数料って法律で決められていて6%くらいなんですよ。
どこに頼んでも費用に大差ありませんので
いかにサービスが良いか、物件及び土地に精通しているかで選ぶことです。

自分がシンパシーを覚えるコンセプトの業者さんを選ぶ

今はシングルマザー専用の業者さんもありますね。
とっても心に寄り添ってくれて安心感があります。
物件購入にあたって心理的に負担があるとか
ローンが組めるか心配とか
そう言った人はこういう方にお願いするのも大いにありですね。

家の購入には相談することがいっぱいある

ローンの相談とか、引越し業社やリフォームの相談とか
家以外にも色々ありますので
話やすい人に頼むのが一番です。
仲介手数料、結構高いですからね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる