インスタントラーメン、卵を入れるタイミング

家族揃って外出自粛の生活も早1ヶ月。
お昼は袋のインスタントラーメンを出す日も多いです。

具なしも気が引けるので
卵を入れることが多いのですが
麺類に入っている卵がトロトロだと
食べにくくないでしょうか?
もし黄身を潰してしまったら
せっかくの黄身がスープの中に紛れ込んで
全部食べられないじゃないですか。

子供はまだお箸も短いものを使ってるし
黄身だけを上手に掴んで食べるなんて
まだまだ難しいです。

ということで。
黄身を余すところなく食べたい私が
最近素晴らしい方法にたどり着いたので
その作り方を公開しますね。

既にやっている方がいたらすみません。

子供も食べやすい!卵入りラーメンの作り方
目次

鍋は小さめのフライパンを使う

我が家はφ18cmを使っています。

ラーメンはこんな小鍋(φ16cmくらい)で作る方も多いと思いますが

インスタント麺の種類によっては麺がうまく入らない
(=鍋が小さい)こともあります。

具なしの場合はそれでもなんとかなりますが
今回は卵を入れますので
2cmの差が結構大きいです。
ストレスなく卵と麺を入れられる。

卵を先に入れちゃう

今回の記事を投稿するにあたり
サラーっと卵を入れるタイミングについて
書かれている知恵袋などを読みました。
3分茹での場合残り1分頃に入れてる場合が
多かったです。
仕上がりは、白身が固まり、黄身は半熟だそうです。

私が目指す仕上がりは黄身の芯のみちょっと半熟なので

麺を投入してすぐに卵を割り入れたとしても
ちょっと時間がたりません。

その点、卵を先に入れておけば
自分の好きな固さになるまで茹でられますので
固めの全熟にすることも可能です。

芯のみ半熟だと
麺投入の1分前くらいに入れておけば
いいですね。
あらかじめ卵を少し
固めておけば、
麺を入れることによって
調理中に黄身が割れることも防げます。

吹きこぼれには注意

卵を入れると
高確率で吹きこぼれます。
白身の泡が湧き上がって
鍋のふたを押し上げるのですよ。
卵を入れる場合は
鍋のふたはしないか、
ちょっとずらすことをお勧めします。

まとめ

かんたんで美味しいので
毎日ラーメンになってしまいそうですが汗
5月末までに収束することを願い
今しばらく自粛生活を続けましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる