夫婦で話し合う(難関)

離婚話を当事者(夫婦)だけで話し合えるでしょうか?

結論からして、私は無理でした。。
そもそも、話し合える夫婦だったら、離婚してないのではないでしょうか?

あなたは夫/妻と話し合える環境にいますか?

今日の話題

夫婦で話し合いをしよう!日頃の積み重ねが大事!!!

私が離婚を勧めているように感じられる方もいるかもしれませんが
避けられる離婚は避けて、末長く仲良くした方が良いと思っています。

目次

離婚しないために日頃から話し合える習慣を持とう

話せばなんてことないのに、疲れてたりして黙っていると
なんだかとっても怒っている感じを与えてしまう危険性があります。
密室の家庭内でそれが発生してしまうと双方居心地が悪い。
日頃から何を考えているのか、とかどうして欲しいとか
お互いに語り合える関係を維持できていれば
そうそう、離婚問題は起きないのではないかと思っています。

「どうして欲しいか」をストレートに言おう(特に妻)

女性の場合、人にもよると思うのですが
辛かった気持ちをわかって欲しくて最初にキツい言葉を投げつけてしまうことがあります。
でも、本心の本心は「辛かった私の気持ちわかって欲しい。えーん涙」だったりします。
その気持ちがわからない夫だと、「なんだ!」と怒ってしまい
妻の欲しかった結果とはかけ離れた着地になってしまうことがあります。
妻のみなさまにおかれましては、是非「どうして欲しいか」をストレートに伝えることをおすすめします。

辛かった気持ちは冷静に伝える。悪者は一人もいない。

とは言っても辛かった気持ちを自分の中で持ち続けていると
とんでもなく巨大な邪悪な気持ちが育ってしまいますので
定期的に吐き出してしまわなくてはなりません。
夫に対してその気持ちを言う時は
冷静に、「私が」どんな気持ちになったかを伝えるように心がけてください。
もしその辛さが夫起因だったとしても決して夫を悪者にしてはなりません!離婚を避けたかったら。
罪を憎んで人を憎まずって言うじゃないですか。

好きな気持ちがあれば離婚は回避できる可能性がある

夫のことを大切に想う気持ちがあれば、離婚は回避できる可能性があります。
離婚するかしないか悩んでいる時って本当に辛いと思いますが
もしもあなたがご主人の事を好きな気持ちが残っているのならば
根気強く粘ってみてください。

協議中には身を慎む

当たり前ですが、協議中にご自身に不利になるようなことは控えてくださいね。
今後の慰謝料や親権に重大な影響を与えます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる